法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/01/20 11:41:52
法人番号:4190001009381

株式会社 タカキタ

アグリカルチャーからライフカルチャーへ

1912年創業以来、一貫して「土に親しみ、土に生きる」をモットーに農作業機械開発を続け、農業の近代化に取り組んできました。これからは 大きく変わる農業の発展に引き続き貢献しながら、事業の多角化、業容の拡大をはかるべく「大型軸受加工」「エコフィード」に取り組み、長い伝統の中にも新たな分野に積極的にチャレンジし「新しい道」をつくり続けます。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

トラクタ用から自走タイプまで、技術の粋を結集した豊富な農業用作業機をラインナップ
牧草・ワラ梱包
#パワーロールベーラ ・ パワーカットロールべーラ:ネット(トワイン)の巻き付けから、チャンバ開閉までの一連の動作を全自動で行えます。底板ダウン機構で、草詰まりからの作業復帰が容易。メンテナンスしやすい、ガルウイング式カバー。ピックアップ装置は170cmとワイドでゲージホイルも標準装備。
その他各種ロールベーラ
#自走ラップマシーン:ディーゼルエンジン搭載〔作業効率、コスト低減(低燃費)、作業負荷軽減を実現しました。(従来機比約25%の燃費低減を実現) 最大出力13.5馬力で、圃場での作業時における走行も速度低下が少なくなりました。〕 大容量燃料タンク搭載〔1回の給油で従来機比約3倍となる6時間以上の連続運転が可能になりました。〕 キャノピー標準装備〔 炎天下での作業者の疲労度を軽減します。〕
フィルム幅75cmにも対応〔ストレッチ機構はフィルム幅50cm×2本のダブルストレッチ仕様。さらにフィルム幅75cmにも対応できます。(シングルストレッチ)〕
その他各種」ラッピング作業機
#コンビラップマシーン:成形・梱包連続作業で即密封〔ロールベールの梱包作業から連続して密封作業を行うため高能率作業が実現しました。高密度で即密封するので高品質ロールサイレージができます。〕 レバー操作で簡単に草づまり解消〔 底板ダウン機構により、カッティングドラムでの草詰まりが簡単に解消できます。〕 使いやすさを追求した装備類〔・バックモニター:ラッピング部分の状況が運転席で確認ができます  ・ベールたておろしアタッチ:たておろしで後作業らくらく(オプション) ・フィルム切れセンサー:ラップフィルムの有無を感知し自動停止 〕 パワーパッケージ内蔵〔油圧取り出しのないトラクタ-でも装着可能です。〕 タンデム車輪装備〔凹凸への追従性に優れています。〕
その他ベルトタイプのハイスピード方もあります。
施肥・播種作業機
#コンポキャスタ(PTO連動モード・簡易混合機能を装備した有機肥料散布機):・トラクタPTO回転に連動して散布口シャッターが自動開閉し、散布のムラ・ムダを低減(電動タイプのみ)。 ・含水率45%以下の有機肥料(コンポスト・米ぬか・鶏ふんなど)をきれいに散布。 ・有機・化成など散布肥料による片寄りは散布レバーで簡単対応。 ・デジタルコントローラでトラクタキャビン内から微調整が可能(電動タイプのみ)。 ・有機、化成肥料を簡易混合 ・大きな肥料の塊の混入防止と、肥料袋の置き台としても便利で開閉可能なスクリーン網を装備 (CC6001D・CC8001Dのみ)。
その他各種散布機
#ジェットシーダ(高速精密播種機):・当社独自の加圧噴射式播種機構を採用!〔加圧噴射式播種機構 により1点1粒ずつ高速精密播種を実現しました。〕 ・播種条間、ピッチも幅広く調整可能!〔播種 条間は60~80cm(注)、播種ピッチは8~28cmに調整できます。 (注)JS4127は63~80cm
・鎮圧効果の高いゴム製鎮圧輪!〔土の付着が殆ど無い、ゴム製鎮圧輪で効果の高い鎮圧ができます。〕 ・播種と同時施肥が可能!〔播種と同時施肥が行え、施肥量はスプロケットの交換で20段階の調節ができます。JS4127はフレコン対応ホッパで肥料の一括投入に便利です。圃場面積に合わせて2条用もあります 。 ・豊富なオプション類!〔ソルゴ混播アタッチ(大豆用・小豆用)、ソルゴ用セルホイルアタッチ、ディスクオープナーアタッチを取り揃えています(JS2107・JS4107用)。
防除・除草作業機
eボート(ラジコン操作で除草剤散布の省力化。 性能がe!操作性がe!価格がe! ):・高出力2.2馬力エンジンで快適作業〔 使用エンジンは、ガソリン仕様で総排気量50ccの4サイクル2.2馬力。高出力で高速作業が行え、風の影響を受けにくく快適に作業が行えます。〕 ・平底設計で浅水状態でも作業可能〔ボートの底面は平らな形状で浮力を確保し、水深5cm程度でも作業が行える平底設計です。 底面には縦溝を施し直進性を安定させています。〕 ・大型ラダーで旋回ラクラク〔大型ラダーで旋回性能も確保。スロットル全開で作業中、畦際近くでスロットルを戻すとラダーが開き自動減速となります。〕 ・樹脂製の3枚羽根のプロペラで耐久性アップ ・7段階の散布量調整ダイヤル〔薬剤散布口に付いているダイヤルをセレクトすることで、薬剤の散布量を調整することが出来ます。また、薬剤の散布状況を確認しやすくするため、ボート上面より吐出しております。※散布口のバルブ開閉は送信機から操作が行えます。〕 ・薬剤が残りにくいタンク形状〔 除草剤を入れるタンクの散布口の底面をV字形状にする事で、船体が傾いても薬剤の出口がタンクの最も低い位置になり、旋回時も安定して薬剤が吐出されます。また、タンクは機体後方の散布口に向けて傾斜をつけてあり、薬剤が残りにくい形状です。〕 ・電装関係を上面に。トラブル回避 〔電装(充電式バッテリー、受信機など)を船体最上部へ設置し、水しぶきや湿気による電装トラブルを最小限に。
また、電装カバー脱着も工具無しで簡単に行えます。(受信機の充電式バッテリーは予備を1個付属)〕 ・ポリエチレン製船体で高耐久〔船体はポリエチレン製で衝撃に強く、耐久性もあります。〕 ・キャスター付きで移動もらくらく〔水田から水田への移動に便利なキャスターを標準装備しています。〕
#その他 スプレーヤ(防除)、ブームモーア、オフセットシュレッダ(雑草刈)

その他のアピール

現在は、粗飼料の収穫や梱包などを行う「ロールベーラ」や「ラップマシーン」、給餌作業機といった畜産酪農現場で活躍する作業機、肥料や土壌改良剤の散布を担う「コンポキャスタ」などの土づくり作業機、除雪作業機など、農業現場での作業効率改善に寄与する多様な農業機械づくりを進めています。
また、農業現場の様々な問題の解決の糸口を見つけていこうと、各種研究機関や大学などと連携して新しい技術開発を進めています。こうした次代を見すえた製品開発を可能にしているのも、当社が実際の農作業を担う現場のニーズや課題に精通していればこそ。当社の製品を活用し、粗飼料の収穫から調整まで効率化を進めることで、輸入飼料から国産飼料にシフトするといったことも可能になります。安全・安心な食品づくりの実現や食糧自給率の向上にも貢献していくことで農業の新しい未来を切り拓く努力を続けています。
さらに、グローバル市場でのビジネス展開の深化を合言葉として、成長著しいアジア市場から成熟市場の欧州まで機動的なニッチ戦略でビジネス展開し、各国の農業の発展と食料事情の改善に貢献しています。

この企業は以下の支援機関から推薦されています

公益財団法人三重県産業支援センター
中小機構 販路支援部
お問い合わせ

類似する企業はこちら