法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/01/12 16:16:18
法人番号:1120101004804

タバタ株式会社

畳はここまで進化する

現在の住環境に合わせた畳を開発。高通気性の湿気ない畳「メッシュクリーン」は気密性を重視した現代の住宅に適した畳。また、大手メーカーとの共同開発による大腸菌、白癬菌(水虫)に優れた効果をもつ抗菌畳は柔道競技用、介護用、幼児施設向、ペット用として、高機能・高性能畳を提供。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

畳/湿気ない畳 メッシュ・クリーン®
概要
「冬暖かく、夏涼しい」をめざし、気密性を高める傾向にある現代住宅。健康で快適に住まうためには室内の空気の循環性がポイントになります。その中で盲点は畳の下。「畳の下の換気」にテーマを絞り、当社の総力を挙げて開発したのが、湿気ない畳『メッシュ・クリーン®』です。

『メッシュ・クリーン®』は畳と畳下の湿気を空気とともに動かす(循環させる)ことを最重要課題として開発致しました。
本製品は、畳下の湿気を循環させる(吸い上げる)ことができます。畳床(素材)に720の多孔穴を開け(貫通多孔技術)、裏面に約24000の突起がついた、すのこ状(円錐状)の特殊素材を用い、床板との間に空隙を設けることで、床下に滞留している空気を吸い上げます。これによって、畳下の密閉された湿気を除去することができるのです。

特長①湿気ない
『メッシュクリーン®』は文字通り湿気ない畳。掃除機が畳下に溜まった湿気を、多くの「穴」と畳表を通して空気と共に吸い上げます。決めては芯材の「穴」と畳裏の「メッシュ素材」!湿気を好むダニやカビの発生を防ぎ環境を良好に改善。面倒な畳干しをしなくてもOKです。
特長1:湿気ない
『メッシュクリーン®』は文字通り湿気ない畳。掃除機が畳下に溜まった湿気を、多くの「穴」と畳表を通して空気と共に吸い上げます。決めては芯材の「穴」と畳裏の「メッシュ素材」!湿気を好むダニやカビの発生を防ぎ環境を良好に改善。面倒な畳干しをしなくてもOKです。
特長2:衝撃を吸収
『メッシュクリーン®』は芯材を貫通させた多孔畳であり、足音や衝撃を吸収する設計になっています。複数の貫通孔がマトリクス状に配置され、荷重が加わった時に、上下の圧縮変形に加えて水平方向にも変形が容易となるため、衝撃吸収性を高め、遮音性や吸音性を向上させています。

その他のアピール

【製品・技術の強み】
高通気性の湿気ない畳「メッシュクリーン」、抗菌柔道畳「柔道部物語」、介護用畳「楽介」、幼児施設向「子そだてたたみ」、特殊インクを使用した発光する襖、障子「イルミナ」は2016年発売以来、業界オンリーワン商品として好評をいただいています。特に「メッシュクリーン」は大手ハウスメーカー、大手ゼネコン、ホテル・旅館関係からの引き合いが多く、すでに導入が1万畳を超えています。「柔道部物語」は抗菌効果や衝撃吸収力が群を抜いているという優位点から、学校関係、警察などの柔道場に採用、今後、ますます導入実績が増えると予想しています。2017年度の当社全体の年間出荷量は約5万畳でありますが、2018年度、8万畳を目指しています。

【代表者メッセージ】
現在、当社は関西を中心に活動中ですが、今後ジェグッテックを活用することで、当社の強みのオンリーワン商品とネットワークを生かして全国展開を目指します。今後ますます増えるであろうインバウンドの方々にも日本伝統の畳・襖・障子をPRすることで、海外展開にも繋げていきたいと考えます。

【表彰・メディア掲載】
産経新聞(平成28年2月9日) 日刊工業新聞(平成28年2月1日)
日経MJ(平成28年3月23日)
技術立国日本 (eo光チャンネル平成29年4月15日放映)
関西ものづくり新選2018選定
ものづくり日本大賞優秀賞(2019年)

【証明・許認可】
全日本柔道連盟公認「柔道部物語」
大阪府新商品の生産等による新事業分野開拓事業者認定

【知的財産】
特許申請中 3件

【主要取引先:実績(国内)】
①近畿経済産業局の知財ビジネスマッチング事業により(株)神戸製鋼所と抗菌畳を共同開発、抗菌材料「ケニファイン」を畳表(塩化ビニル樹脂製マット)に採用。畳表に特殊な技術で「ケニファイン」を練り込むことで、優れた抗菌効果が半永久的に持続します。また、②大阪産業技術総合研究所との共同研究等の成果から、畳の芯材に貫通穴を多数開けることで、畳への衝撃が多数の穴にたわみを発生させ、畳全体で人体への衝撃を吸収する構造を開発。この開発により、貫通穴が、畳下部の通気性を向上させカビ・ダニ等の繁殖も抑制します。

お問い合わせ