法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2022/11/11 15:30:07
法人番号:5230001010037

株式会社小林鍍金工業所

装飾メッキを得意とし、研磨・メッキ・塗装の一貫加工。多種金属種類にメッキ可能。

昭和28年創業。剥離・研磨・メッキ・塗装を一貫して行う日本でも数少ないメッキ加工専門企業。多種に亘る金属種類にメッキ可能。銅製品製造が盛んな地場の特性を生かし、多品種少量製品の加工にも対応し、装飾で好まれるメッキの種類に対応可能。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

メッキ
メッキ対応素材
【対応素材】銅、銅合金、亜鉛、アルミ合金、鉄、SUS、錫

素材の種類、状態により工程が変わります。各素材に適したメッキ工程を踏むことで良好な品質を確保します。 

【加工方法】治具、バレル

素材の形状、数量により適したメッキ方法を選択します
メッキ種類
様々なメッキ加工違いをご覧ください(※写真の仏像は、亜鉛製にそれぞれのメッキを施したものとなります)

●金メッキ
金メッキは含有する成分により性質や色調が異なります。当社は24K金メッキです。その為、摩耗防止にクリア塗装を施します。また艶消し塗料を塗ることで、光沢を調整できます。
●銀メッキ
多くの装飾品に使用されています。変色するという弱点がありますが、クリア塗装を施し変色を防止します。
●クロムメッキ
大気中において不変色、耐久性が大きく、装飾用としても多くに使用されています。
●ニッケルメッキ
下地メッキとしても多くに使用されます。
●銅メッキ
酸性浴、アルカリ浴を使い分けることで下地メッキとして重要な役割を持ちます。また銅の色調を利用した装飾にも利用されています。
●ブラックニッケル
Ni、亜鉛の合金メッキです。塗装とは異なる金属感のある黒色に仕上り、装飾メッキには好まれます。変色するという弱点がありますが、クリア塗装を施し変色を防止します。
●サテンニッケル
ニッケルメッキの艶なしメッキです。
●錫メッキ
人体に無毒であることが特徴です。この特徴を活かし、アクセサリーなどにも好まれます。
●プラチナメッキ
化学的に非常に安定しており、耐食性に優れている為、変色しにくいことが特徴です。貴重な価値のある貴金属です。
塗装加工
●塗装前処理
塗装前処理は、塗料の密着性を左右する大事な工程となります。メッキ工場の強みを活かし、様々な薬品を使った前処理が可能です。
燐酸塩皮膜処理、クロメート被膜処理、アルカリ脱脂、さびとり酸処理など、素材に応じた塗装前処理によって塗膜付着力の向上に努めています。

 ●塗装方法
スプレーガンによる塗装。多品種な製品に対応しております。

 ●塗料種類
アクリル樹脂塗料
150℃以上の高温で乾燥させることで大きな硬度が得られます

ウレタン樹脂塗料
塗料ベースと硬化剤からなる2液性塗料。豊富な色があります。

フッ素樹脂塗料


●色調
自社調色、メーカー調色により、様々なご指定の色を表現できます。

●乾燥設備
塗料にはそれぞれの特徴があり、その塗料性能を最大限にするためには、乾燥温度、乾燥時間を管理することが大事です。200℃対応デジタル制御熱風循環式乾燥機を使って、焼き付け温度の管理を行っております。

その他のアピール

【活用している支援機関】
高岡信用金庫

この企業は以下の支援機関から推薦されています

高岡信用金庫

SDGsへの取り組み

エネルギーをみんなに そしてクリーンに
産業と技術革新の基盤をつくろう
お問い合わせ