法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2024/01/09 10:07:54
法人番号:6380001011168

神田産業株式会社

地球に優しいダンボールから包装の未来を

段ボールケース、強化段ボール、化粧ケース、包装資材、木枠、パレットなどを製造販売しています。ハニカム構造体を “紙” でつくる事で軽く、強く、環境にやさしいペーパーハニカムダンボール(ハニリアルボード)を開発し様々な製品を販売しています。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

包装の未来をご提案
ハニリアルボードとは
1949年アメリカの軍用飛行機の構造として採用され、軽さと強さの両立を目指して航空産業の中で発達を見せたハニカム構造体です。これを “紙” でつくる事でさらに軽く、環境にやさしいペーパーハニカムダンボールが誕生しました。
構造上、上下方向の圧力に特に強く、厚さ 30mm のペーパーハニカムダンボールは 30000kgf/m²の耐荷重強度を持っています。(等分布荷重の条件) 神田産業ではこのペーパーハニカムダンボールを “ハニリアルボード”と呼び様々な製品を開発しています。

※ハニリアル = ハニカム + マテリアル
ハニリアルボードは、品質・納期・価格、全てにおいて優位性を持ったオンリーワン商品。環境にやさしく時代を先取りしたECO商品の提供を世界に拡げます。

■防炎性能
ハニリアルボード(防炎仕様)が内閣総理大臣を行政庁とする公益財団法人において、消防法施行令第4条の3第4項に定める「防炎性能の基準」に基づく防炎製品性能試験において、適合を平成25年6月11日付で取得いたしました。
アイディア×ハニリアル…可能性は無限大
ハニリアルボードは、素材として考え什器から防音BOX・保温庫等、段ボールでいながら耐水・耐ケミカル・防音・断熱・高強度・難燃性能・発想次第であらゆるシーンにご利用頂けます。

【パネル組立型ER】
パネル組立型ERは、災害等で多数傷病者が発生し、道路が断絶された場合などに災害現場にて治療が出来る空間を提供。2016年4月に発生した熊本地震では熊本県宇城市において治療室や更衣室、授乳室として使われました。
道具を必要とせず15分で組み立てられる災害用緊急治療室は、災害等発生時、被災現場に近い場所で組み立てることによって、より高度な治療を可能とします。

【だんぼっち】
家庭でも音を気にせず一人カラオケができる防音室をコンセプトに開発。防音性能・組立方法・耐久性を備えたハニカム構造体(六角形の芯材を蜂の巣状に並べた構造)のダンボールパネルを組み立てる形式で「だんぼっち」が完成。2014年から販売を開始しています。
確かな”箱”づくりのために私たちは常に技術革新を続けます
商品の優れた保護能力が最も優先される「段ボールケース」の製造を事業の中枢に、機能的なパッケージの“かたち”をつくる私たちの包装技術。コンパクトに折りたためる箱、使いがってのよい箱など卓抜な企画力と、箱のデザイン設計からサンプル作成、その強度等を調べる各種試験設備など、お客様の立場に立ったさまざまなシステムと、確かな“箱”づくりより、高品質の段ボールケースはお客様より信頼をいただいております。

その他のアピール

【認証履歴】
ISO9001認証取得
ISO14001認証取得

【特許情報】
特開2021-60087 【公開日】令和3年4月15日 板材連結機構
特開2018-76725 【公開日】平成30年5月17日 板材連結機構、区画室及び機構連結方法

【代表者メッセージ】
段ボール素材を活用した輸送用段ボール箱の他、素材としての商品のご提供、リサイクル率が最優秀な段ボール商品の更なる普及を目指しております。産業廃棄物を出さない、地球に優しい段ボールから包装の未来をご提案いたします。独自開発したハニリアルボードは、災害時パネル組立ERや防音、家具など幅広く製品展開しております。

この企業は以下の支援機関から推薦されています

公益財団法人郡山地域テクノポリス推進機構
中小機構 販路支援部
お問い合わせ