法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2021/10/22 17:26:23
法人番号:8290001064108

株式会社スカイディスク

ものづくりに関わる人の力をTechnologyでBoostする

製造業を中心に100社・250件以上のプロジェクト実績あり。データ解析・AIモデル開発だけでなく、課題設定やデータ取得、実装に向けてハード・設備を含めたワークフロー設計・開発まで支援できることが特徴です。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

最適ワークス|AIが最適な生産計画をサクッと立案!
AI生産スケジューラ「最適ワークス」とは
「どの製品を・何個・いつまでに」というオーダー情報から設備・人員の最適な割り当て計画をAIがサクッと立案します。独自開発エンジンにより月額5万円〜という圧倒的コストパフォーマンスを実現!
250件以上の製造業向けDX支援実績を持つ株式会社スカイディスクが開発した生産計画最適化ソリューションです。生産計画立案業務の業務効率化・属人化解消をしましょう。
お申込から運用開始まで最短1ヶ月!
生産計画立案業務は各社・各工場ごとに様々な制約条件を考慮する必要があります。そのため、検討から導入まで長期化、開発費も高額になりがちです。
最適ワークスでは、独自開発のマスタデータ作成エンジンにより工数のかかる初期設定作業を劇的に改善。導入・運用は専属カスタマーサクセスチームが安心サポートします。
月額5万円〜導入可能!メンテナンス・アップデート 負担ゼロ!
カスタマイズ導入に数千万円〜という生産スケジューラ市場において、初期導入費30万円〜・月額5万円〜という圧倒的コストパフォーマンスを実現。(※ライトプラン(12ヶ月契約)の価格となります。)
クラウド提供により、導入企業様のメンテナンス負担(コスト/手間)ゼロ。常に最新機能が利用可能、数年毎のアップデート版購入は不要です。
AI外観検査機
AIが特徴抽出しやすい画像データ取得
外観検査にAIを活用するためには、使用する画像データが「AIが特徴を抽出しやすい」ものでなければなりません。照明設定だけでもデータの質は大きく変わります。
スカイディスクでは、PoC(概念実証)実施前にお客様からワークを送付いただき、特徴を抽出しやすいカメラの性能・照明の設定を見極めます。
また、その撮像環境をライン実装時に再現できるかどうかも、あわせて検証を行い、PoC後のご提案に繋げます。
最適なAI技術(アルゴリズム・アノテーション)の選択
最適な画像データが用意できたら、次に必要なのは最適なAI技術(アルゴリズム・アノテーション)です。
アルゴリズムは製造業を中心に200以上のプロジェクト実績を持つスカイディスクのデータサイエンティストが、アノテーションはそのスペシャリスト集団である日本FLOW社と協力体制で対応します。
ハードウェア・設備を含めたワークフロー設計・開発
画像データやAI技術だけでは、AI外観検査を「リアルに実装」することはできません。ものづくり現場には様々な制約条件が存在します。それらを踏まえた上で、実装方法を検討する必要があります。
スカイディスクでは、ハードウェアに強みを持つシナプスギヤ社と戦略的パートナーシップを締結、PoC終了後にハードウェア・設備を含めたワークフローのご提案まで可能です。

カタログ・パンフレット・提案資料

202011_AI外観検査機_SKYDISC.pdf

動画

AI生産スケジューラ「最適ワークス」(2021年10月正式リリース)
更新日:2021/08/10
「最適ワークスは「どの製品を・何個・いつまでに」というオーダー情報から設備・人員の最適な割り当て計画をAIがサクッと立案。独自開発エンジンにより月額5万円〜という圧倒的コストパフォーマンスを実現!

その他のアピール

【企業の強み】
■100社・250件超のDX支援実績
創業以来、製造業を中心に130社/276件のプロジェクトに取り組んできました。※2021年6月時点

■ハードウェア・設備を含めたワークフロー設計・開発
AIによるデータ解析だけでなく、ハードウェア・設備を含めた"リアルに実装"するためのワークフロー設計・開発が可能です。

■導入しやすい月額モデルのSaaSプロダクト開発・提供
これまでの経験で得た知見・ノウハウを活用し、中小規模の企業様も導入しやすいSaaSプロダクトを開発・提供しています。

【メッセージ】
私たちスカイディスクは2013年の創業以来、製造業を中心に100社を超えるお客様と250以上のプロジェクトに取り組んできました。
但し、その中身は成功だけではありません。数多くの失敗も経験してきました。これは決して誇るべきことではありませんが、そこで得た知見・ノウハウをサービス・プロダクトとして世の中に還元することが私たちの使命だと考えています。
誰かの仕事を奪うためではなく、そこで働く一人一人の力をBoost(拡張)させるために、これからもAIを活用したDX支援にチャレンジしていきます。

【表彰・メディア掲載】
九州・山口ベンチャーアワーズ優秀賞受賞(2017年)、全国ベンチャー企業Meet Up in 2017 最優秀賞受賞。日経コンピュータ「LPWA 低電力・広域が広げるIoT第2幕」(2017年2月16日)、週刊東洋経済「ベンチャー沸騰!日本を変える100社」(2017年2月18日)、第5回イノベーションリーダーズサミット(ILS2017) ILSアワードグランプリ(2017年11月)、経済産業省「J-Startup」2019年度 特待生。日経新聞「NEXTユニコーン企業 108社」(2017年〜2020年の4年連続)。

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 九州本部
お問い合わせ