法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2022/05/25 17:36:56
法人番号:6290001055075

LEシステム株式会社

バナジウムレドックスフロー電池(VRFB)電解液・電池セルスタックの特許に基づく製造技術と研究開発

バナジウムレドックスフロー電池(VRFB)は「長期安定稼働」「拡張性の自由度」「安全性における優位性」等において特長があり、今後のエネルギー構築に大きな役割を担う蓄電池として注目されています。
当社は特許に基づくVRFB電解液製造技術や電池セルスタックに関する技術を持っており、更なるVRFBの普及に向けて研究開発や実証・量産化に取り組んでまいります。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

バナジウムレドックスフロー電池(VRFB)電解液・電池セルスタックの特許に基づく製造技術と研究開発
VRFB 電解液
特長:廃棄物からバナジウムを回収し原料とすることで安定的な価格で製造販売が可能となります。
ニーズ:国内外のVRFBメーカー
VRFB セルスタック
特長:独自の技術により電池セル製作。
ニーズ:小規模な電池システムの実証や、他VRFBメーカーのサポートにも対応いたします。
評価技術
特長:電解液のスペックや性能、原料のバナジウム含有、VRFBの部材等について自社で評価が可能です。また、電解液が電池本体に及ぼす影響について試験するシステムを有しています。
ニーズ:他メーカー

カタログ・パンフレット・提案資料

le_battery_20220311.pdf

その他のアピール

【企業の強み】
VRFBは優れた特長を持った蓄電池ですが、電解液の原料であるレアメタル(バナジウム)の市場価格が不安定なことなどから、コストの問題が普及の妨げになっていました。
当社はこの問題を解決すべく、産業廃棄物からの原料回収や効率的な電解液製造に対する研究を行い、特許を含めた独自技術による安価で安定的な電解液生産体制作りを進めています。

【事業内容】
VRFB電解液・電池セルスタックの特許に基づく製造技術と研究開発

【業種】
製造業

【代表者メッセージ】
再生可能エネルギーの市場は、国内外において益々拡大することが予測され、不安定な電源を補うために蓄電池の需要も高まりを見せています。
当社は設立以来VRFBに着目し、その普及に向けて研究開発を進めてきました。
今後も「世界をエネルギーで満たしたい」という企業理念のもと、様々な課題に取り組み未来のエネルギー環境に貢献いたします。

【原料確保・海外展開】
〈国内〉
PC火力発電所等
〈国外〉
中国、南アフリカ等 

【販路】
国内外のVRFBメーカー
原料確保や製造体制、販売体制の確立に向けて、国内外の企業や学術機関等と連携を進めています。
ノウハウを活かし、VRFBの普及のため、技術の展開を進めています。

【表彰・メディア掲載】
2016年7月 日刊工業新聞『茨城・つくばに電解液工場 LEシステムRF電池向け12月完成』記事掲載
2016年8月 日本経済新聞 九州経済面『蓄電池用の電解液 割安に LEシステム 茨城・つくばに新工場』記事掲載
2016年9月 ふくおか経済『pick up』
2017年11月 産業革新機構からの投資決定について記者発表
2017年11月 テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」当社紹介
       朝日新聞デジタル、同日 日本経済新聞デジタル、同日 日刊工業新聞 紙面・デジタル、
       他、多数メディア紹介有り

【知的財産】
VRFBに関する特許申請9件

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 九州本部
お問い合わせ