法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/06/02 10:24:56
法人番号:6122001024951

ウォーターナビ株式会社

独自技術によるマイクロナノバブル発生装置を製造販売

当社が開発・販売している2種類のマイクロナノバブル発生装置アクアトランスファとスピノールは、水産養殖をはじめ水質浄化や廃水処理など多くの分野で活用されています。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

アクアトランスファ
強い吐出力
アクアトランスファはエジェクタ方式のマイクロナノバブル発生装置のため、その強力な吐出力により大きな水槽(水域)でも旋回流が発生するため、全体の水質が均質になります。
付属の空気供給装置により吸引空気量、気泡粒径の調整が簡単にできます。また、真空ゲージの指示値をもとに再現性のある利用が可能です。
目詰まりし難いシンプル構造
水と気体(空気)が衝突しマイクロナノバブルが発生する部分が円筒構造の全周(360℃)であるため、異物が詰まり難い構造になっています。また、ノズルは2つの部品で構成されているため、分解・組立が簡単にできます。
腐食に強い
素材はステンレスSUS316のため、腐食や摩耗に強い。
また、海水などの腐食性が強い液体中で使用する場合、PTFE(ポリテトラフルオロロエチレン)やPOM(ポリアセタール)など、樹脂製品も製作できます。
スピノール
水槽の水温上昇がない
スピノールは、ディスクの回転運動によりマイクロナノバブルを発生させる方式を採用しているため、ポンプなどの水を加圧する装置が必要ありません。その結果、発熱作用があるモーターが水に接触しないため、水温上昇がありません。水温管理が重要な魚の養殖や水耕栽培などに最適です。
省エネ
水を加圧するポンプが必要ないため、少ない動力でマイクロナノバブルを発生させることができる省エネ装置です。
モーターの回転だけのため、音も静かです。
取り扱いが簡単
駆動部と微細気泡発生部が一体構造になっているため、コンセントを接続すれば、直ぐに使用できます。

カタログ・パンフレット・提案資料

アクアトランスファ カタログ.pdf

スピノール カタログ2.pptx

動画

水産会社での畜養に貢献した
更新日:2018/03/31
「ウォーターナビは水処理を中心とした環境事業に取り組む会社で、とくに微細気泡のマイクロバブルに力を入れています。当社のアクアトランスファーはベンチュリー効果を利用したエジェクター方式の環境改善装置で、加圧ポンプを使用し生成させることで細かい気泡が大量に発生することを可能としました。また目詰まりが少なく、構造が簡単で安価に提供できることも特徴で、水産会社でのハモの畜養に使用し効果をあげました」
(代表取締役/山口誠)

その他のアピール

【企業の強み】
【アピールポイント】
じかに効果をご確認の上、購入していただくためレンタル機も用意しています。使用条件等の情報をもとにお貸出しの装置を用意しますので、一定期間ご自分の眼で効果を確認してください。
また、アフターフォローも重要と考えていますので、トラブルなどには常に迅速に対応するようにしています。

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 販路支援部
新価値創造NAVI掲載企業
お問い合わせ