法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2016/12/06 14:50:35
法人番号:6050001031389

株式会社カトー

計量器・電動工具部品の基幹部品に実績

計量器、電動工具の基幹部品を製造している。計量器部品については、横型マシニングを使ってアルミ材の薄肉加工に対応。夜間無人稼働で量産化するほか、これまで培った技術を生かし、薄肉部の寸法のバラツキを抑えるなどして、顧客ニーズに応え、業容拡大につなげている。電動工具部品では、シリンダ、スリーブ、メタルなどを中心に、旋削、マシニング、焼入れ、研磨まで対応。試作から量産まで、さまざまな要望に応え、顧客が求めるソリューションを提供している。

お問い合わせ

その他のアピール

【企業の強み】
電子天びんのアルミ材の薄肉加工では、薄肉部の八カ所(0.3mm±0.02)の寸法とバラツキを抑える事が重要で、0.1mmの実績が有ります。電動工具の部品製造では、外径研磨の他に、スパロールによる内径鏡面加工(Ra0.24 Rz1.3)の提案もございます。

【事業内容】
計量器部品、電動工具部品の基幹部品を製造。計量器部品は、電子天びんの中心的な役割を担うアルミ材の薄肉加工を横型マシニングによる夜間無人稼働で量産化し、電動工具部品は、シリンダ、スリーブ、メタル等を中心に、旋削→マシニング→焼入れ→研磨までの加工。試作から量産まで一貫生産可能な加工技術で幅広い製品に対応しています。

【業種】
金属機械加工業

【製品・技術の強み】
電子天びんの部品製造は、2,000個/月。治具製作も内製化のため、試作から量産化まで一貫対応でき、数量確保、コストダウンへ転換します。スパロール加工では、前工程である内径切削加工技術に優れているためスパロールでの塑性変形が極めて滑らかに仕上がります。生産性のよさを考慮すると内径研磨からスパロール加工に置き換えることにより低コストですむことがございます。

【代表者メッセージ】
高精度、低コスト、少量多品種、短納期をより高いレベルで維持、展開できるように、今後も更に技術力を磨き、総合力高めてまいります。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
創業以来培ってきた経験と柔軟な発想で加工技術を応用し、業務の合理化、省力化を実現し、顧客視点に立ったQCDで生産活動を行っています。1級・2級技能士が用途に合わせ最適な方法を導き出し、精度化・低コスト化を実現します。営業スタッフ1名、間接スタッフ2名が今後積極的の展示会等のイベントに参加しても問題が無い様な体制作りに励みます。

【シェア・ランク】
国内計量器メーカ2社に供給・国内電動工具メーカに供給

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】

【メディア記載】


【証明・許認可】
ISO9001

【主要取引先:実績(国内)】
・エー・アンド・ディ(計量器)・新光電子(計量器)・日立工機(電動工具)

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 関東本部
お問い合わせ