法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2017/01/11 17:46:05
法人番号:3290001014604

筑前織物株式会社

日本の伝統工芸品「博多織」を世界市場に

770年の伝統がある工芸品「博多織」の卸売、企画販売を手がける産地専門卸商社。子会社が製織事業を展開し、博多帯全般、博多織着尺、博多織を使用したバッグや財布、名刺入れなど、小物類からホテルのインテリアとして使われる額装などまで、さまざまな製品を取り揃える。各界で活躍中の文化人らが審査する博多織求評会で、最高賞の『内閣総理大臣賞』を9年連続(通算10回)で受賞している。米NYや仏パリなど海外ファッション市場の開拓も視野に入れている。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

内閣総理大臣賞を12回受賞したデザイン力と意匠力
博多織の帯や着物の生産を、企画、製織、販売とグループで行っています。
博多織メーカーが参加する品評会で12回最高賞である内閣総理大臣賞を受賞したデザイン力や意匠力があります。
自社工房には、広幅の織機や手旗もあり、幅広く対応できる環境が整っています。
博多織の技術を活かし、ホテル(JRグループホテル 西鉄グランドホテル ホテルオークラなど)のメインエントランスの装飾や額装などのインテリア装飾などの実績があります。

博多織をテキスタイルと捉え、新しい挑戦をしております。
博多織の帯地を使用した博多織小物を幅広く展開しています。
帯地そのままを使用した本物志向の小物になります。

現在は、法人様より周年事業の記念品(博多織のテーブルセンター 名刺入 念珠入 など)などをオーダーいただいた実績があります。

その他のアピール

【企業の強み】
当社は、770年の伝統を誇る「伝統的工芸品」博多織の産地専門卸商社です。生産者と需要者との間にあって、生産者には、常に斬新なアイデアと流行を提供し、さらなる品質の改良と進歩を促進させ、市場が求める商品開発と流通の活性化を目的としています。 

【事業内容】
創業64年・博多織の産地専門卸商社です。博多織に関する一切の卸売業、並びに企画販売、京都・東京に支店を持ち、製織部門である子会社・福絖織物株式会社を有します。取り扱い品目として、博多帯全般・博多織着尺・博多織を使用したバッグや財布・名刺入れなどの小物類からホテルなどのインテリアとしての額装など多岐にわたります。

【業種】
博多織卸売業・企画販売

【製品・技術の強み】
全国の織物集散地の方や、各界で活躍中の文化人の方々を中心とした審査委員からなる博多織求評会において、製織部門である子会社・福絖織物(株)が最高賞である『内閣総理大臣賞』を毎年受賞しています。2004年の内閣総理大臣賞創設から通算10回9年連続の受賞です。博多織ならではの美しいデザインと高い技術力を評価されています。

【代表者メッセージ】
当社は、770年の伝統を誇る「伝統的工芸品」博多織の産地専門卸商社です。創業以来65年に渡り博多織メーカー・卸商社としての使命を持ち、経済社会の興隆に寄与し、社業を発展させ、より大きく次世代に引き継いで行かなければならないと考えています。今後の戦略として博多織で培った技術を応用し帯や着物にとどまらない次世代の商品を開発することによって、ニューヨークやパリなど海外のファッション市場開拓に向けた長期戦略を推進していきます。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
社長直属の新規市場開発室を設置して、大手企業および海外企業からの問い合わせ窓口とします。社長を中心に積極的に新規顧客への対応を行い、必要に応じて直接出向くことによって誠実に応対していきます。

【シェア・ランク】
トップクラス

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
博多織求評会最高賞『内閣総理大臣賞』9年連続受賞(通算10回)/ 文部科学大臣賞経済産業大臣賞等毎年多数受賞。福岡産業デザイン賞奨励賞

【メディア記載】
朝日新聞/ 西日本新聞/ 美しいキモノ/ プリーズ(JR九州情報誌)/ 博多経済新聞 等

【工場(国内)】
子会社:福絖織物株式会社 福岡県福岡市西区泉1-18-4

【他主要拠点】
本社:筑前織物株式会社、東京支店、京都支店

【主要取引先:実績(国内)】
主要取引先・市田株式会社・ウライ株式会社・京都丸紅株式会社  実績JR九州新幹線、JR九州ホテル、西鉄グランド・ホテル 内装・額装の提供、オリジナルエントランス装飾の制作など。

【展示会出展情報】
博多織求評会/ 博多織求評会(予定)

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 九州本部
お問い合わせ

類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。