法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/11/09 15:44:43
法人番号:2080101006127

深澤電工株式会社

業界トップクラスの技術と 昭和37年創業の信頼・実績

プリント基板を中心に電子機器の設計、組立製造を行う。製造技術では、チップサイズ0402の高密度実装、フレキシブル基板(FPC)やアルミ基板など多種多様で難易度の高い分野の実装技術も確立している。今後、医療健康分野の企業による研究開発と、地域企業の参入・成長が期待されることから、2016年9月には「静岡県医療健康産業研究開発センター」のプロジェクト支援・研究ゾーンに入居し、社内に医療機器チームを立ち上げて、2016年に医療機器製造業登録、2017年に第二種医療機器製造販売業許可、2019年3月28日医療機器クラスⅡ認証番号231AMBZX00001000 歯周ポケット連続測定器 The P ken(ザ・ピーケン)を開発を行い、現在製造販売行っています。2020年には、ISO13485を認証取得し、医療機器の開発、製造受託生産を行っていきます。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

BGA、CSPの高密度部品のリワーク・リボーリング SMD0402サイズ実装 FPC(フレキシブル基板)の実装
BGAやQFNなど狭ピッチ部品のリワーク承ります
弊社では、BGAリワーク装置を保有し、月50件前後のリワークを行っており、BGA用メタルマスクも数多く保有しております。ピッチサイズも0.39mmピッチまで対応可能でございます。枚数も1枚~ 納期1泊2日~対応致します。
SMD微小チップやFPCの実装など難易度の高い実装技術を構築しています
昨今の電子部品の高密度化・部品の小型化に伴い弊社でもヤマハ製の最新マウンターを保有しており、SMD0402サイズの実装やFPC(フレキシブル基板)への実装も対応が可能です。
短納期生産も対応可能です。ご相談ください。
基板の設計~部品調達までの一貫生産 生産台数も1台 納期も一泊二日から対応します
医療機器業界に本格参入
医療機器の製造受託を承ります
医療機器製造業登録を行っていますので、医療機器製造販売業(医療機器メーカー様)からの医療機器の主たる組立対応が可能です。
医療機器の開発、設計、製造が可能です。
第二種医療機器製造販売業許可を取得し、自社で医療機器の研究開発・製造が可能です。2019年3月に自社医療機器 医療機器認証番号231AMBZX00001000 歯周ポケット連続測定器 The P ken
自社医療機器の設計、開発、製造
歯周ポケット連続測定器 The P ken(ザ・ピーケン)の開発・製造  医療機器認証番号231AMBZX00001000
X線検査サービス
X線検査サービス
X線透過装置「BEAMSENSE FLEX-M863」を使用した、N=1での
撮影が無償になりました。

納品後、万が一不具合が発生した場合、5枚まで無償での撮影を行います。
(6枚目以降は有償になります)

送付は、電子メールにて「ファイル形式:JPEG」で1枚お送りします。

【使用設備(抜粋)】
■BEAMSENSE FLEX-M863
・CCDカメラ:画素サイズ20×20μm、画素数1500×1000画素
・テーブルサイズ:350×270mm
・ストローク:X軸325mm、Y軸245mm、Z軸200mm
・幾何拡大率:1.18〜10倍
対象は、下記となります
(対象)
■表面実装を含むオーダーであること
■目視でははんだ付け状態が確認できない裏面ボール、パッドのチップ部品であること
■上記を満たし、撮影箇所が「テーブルサイズ」、「ストローク」の範囲内であること

弊社営業担当にお気軽にお問い合わせ下さい。

その他のアピール

【企業の強み】
弊社は、基板設計製作から部品調達、実装、制御ユニット組立完成品までの対応が可能です。試作品や改造品の対応はもちろんのこと、よりよい改善のご提案もさせていただけるよう生産体制を確立しています。プリント基板の設計〜実装を1枚の試作から受注可能で、部品の調達も可能です。また、ユニット組立配線、制御盤の組立配線までの完成品の一貫生産も可能です。さらに、医療機器製造業登録、第二種製造販売業許可を取得し、医療機器製造受託も承ります。分析装置の組立修理も部品調達(メカ、エレキ問わず可能)長年の実績がありますのでご安心ください。

【事業内容】
弊社は、電子機器製造・設計をはじめとした電子機器のプロ集団です。多品種少量生産や変種変量生産に移り変わってきた、時代に対応できる生産体制を確立する工場を目指して、お客様に満足して頂ける仕事作りを使命と考え、日々邁進して参ります。1枚から可能です。部品の調達も可能です。〜ユニット組立配線、制御盤の組立配線までの完成での一貫生産も可能です。医療機器の製造業を登録し、製造受託も承ります。分析装置の組立修理も長年の実績から技術力を向上し、対応も可能です。

【業種】
電子機器組立製造業

【製品・技術の強み】
製造技術では、チップサイズ0402の高密度実装、フレキシブル基板(FPC)やアルミ基板等の多種多様な難易度の高い実装のおいても実装技術を構築しております。またSMD0603や1005の微細チップの手半田、手乗せ実装、BGAやCSPのリワークを月50件程度実績があります。また、弊社の半田付け従事者の90%以上が資格を取得するなど、技術者の養成にも注力しています。

【代表者メッセージ】
当社は、昭和37年創業富士山のふもとの長泉町で創立54年を向かえた老舗企業であります。当初は、電子制御装置の製造、プリント基板の実装組立を主とし量産しておりましたがここ数年、めまぐるしく変化する世の中、多品種少量生産や変種変量生産に移り変わり、時代に対応できる生産体制を確立する工場を目指しています。私は、いつも当社の様な中小企業が大手の企業に一つでも勝てるものを持ちたいと思っています。そのため業務内容につきましても派遣業務、分析機器という違う分野でも営業させて頂いており、常に社員の生活、社業の発展に努めていきたいと思っています。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
静岡がんセンターに隣接する長泉高校の跡地に、ファルマバレープロジェクトの新拠点施設となる「静岡県医療健康産業研究開発センター」が建設され、オープンを迎えます。今後、医療健康分野の企業による研究開発と、地域企業の参入・成長がさらに加速していく事が期待されています。弊社は2016年9月より、「静岡県医療健康産業研究開発センター」のプロジェクト支援・研究ゾーンに入居致し、社内に医療機器チームを立ち上げて本格的に医療機器分野に参入する予定です。大手メーカーとのコラボレーションや、情報の共有化をしながら、得意分野である小型・高性能電子基板技術を活かした医療機器製品の研究・開発を展開してまいります。

【シェア・ランク】
明確なデータはありませんが、大手企業様から多くの発注をいただいております。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
労働大臣表彰 しょうがい者雇用  労働大臣表彰 優秀勤労障害者 2回 静岡県知事 技術者育成  厚生労働大臣 高齢者雇用

【メディア記載】
TBS みのもんたの朝ズバッ 静岡朝日TV  静岡SBSテレビ

【証明・許認可】
ISO9001、140001認証取得 医療機器製造業登録 第二種医療機器製造販売業許可 ISO13485認証取得

【知的財産】
実用新案登録証 登録第3167520号

【工場(国内)】
本社工場、ジャスティス桜堤工場(第二工場)、ファルマバレーセンターラボ301号室

【主要取引先:実績(国内)】
A社メトロノーム B社ビデオ録画システム C社射出成型機の液晶パネル D社分析装置の組立・修理 E社輸液ポンプクラスⅢの組立、気泡センサの半田付け

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 関東本部
お問い合わせ