法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2019/09/30 19:40:48
法人番号:4240001034309

株式会社タテイシ広美社

電子ペーパーとLEDによる防災情報表示灯で特許

看板事業39年で培ったさまざまな種類のサイン製作のノウハウが強み。1990年からはLED表示を応用した関連事業を始め、電飾看板、エッジライトパネル、LED電光表示システム、ニュースなどの情報配信も手がける。2016年には防災情報システムで特許を取得。電子ペーパーとLEDを組み合わせた防災情報表示灯を備えるとともに、音声での読み上げも同時に行う。東京都港区が区民への情報発信手法として防災表示板を導入し、千葉県船橋市の歩道橋にも同様のシステムが導入された。

お問い合わせ

その他のアピール

【企業の強み】
当社の強みは、看板事業39年という年月で培った様々な種類のサイン製作のノウハウです。病院などで見かける小さな表札から、街中や工場内にあるLED電光掲示板まで幅広いサインの製作が可能です。お客様との窓口となる営業部、要望をイメージ化する企画課、イメージを図面に落とす設計課、ソフト開発担当の情報システム課、製作と施工の専門工務課、看板設置に必要な様々な申請を行う総務部など、社内各部署の緊密な連携により、製品の受注から納入までの一貫した社内体制を構築しています。

【事業内容】
従来からの屋内・外看板のデザインや製作、それに伴うプラスチック加工、アクリルレーザー加工、インクジェットなど各種印刷や店舗などのウインドウマーキング、車両マーキングなどを行っています。さらに1990年よりLED表示を応用した関連事業も始め、電飾看板、エッジライトパネル、LED電光表示システム、ニュース等情報配信も手掛けています。また、2016年に特許を取得した電子ペーパーとLEDを組み合わせた防災情報表示灯や音声での読み上げも同時に行う防災情報システムも開発しました。つまり、当社の事業内容は看板や広告を通して必要な相手に必要な情報を伝える『情報伝達業』と言えます。

【業種】
看板広告業

【製品・技術の強み】
従来からの一般サインに加え、その視認性やインパクトから近年ますますLEDを使ったサインの需要は高まっている。我が社もLED事業を始めて10年以上になり、その知識と実績・ノウハウを生かして企画から設計、製造、設置、メンテナンスまでを一貫して自社で行っています。設計・製造・施工のいずれかしか行っていない多くの企業と比べ、我が社ではサイズやデザインなど全てオーダーメイドのLED電光表示システムの製作に必要な機械設計や電子技術等の個別技術を社内で保有しているのが強みであります。

【代表者メッセージ】
「東京五輪を契機に、20年まで外国人観光客は漸増していくことが予想されます。観光地での案内表示や地元の方の対応力には限界がありますが、こうした電光表示システム(デジタルサイネージ)は外国人旅行客にとって頼りになる存在だと思います。また、安全なまちづくり、防災はどこの地方自治体にとっても重要課題で、我が社の防災情報表示システムの活躍の場が広がります。 それらは困りごとを一気に解決できる商品であり、今後は地元だけではなく、全国各地で活用いただけるよう営業を強化して参ります。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
東京の大手印刷企業内に常駐の社員が席を置き、パートナーとして協力することで地元広島・岡山だけではなく東京にもお客様を徐々に増やしております。また、各地の同業他社からの紹介により全国に協力業者がおりますので日本中の仕事を受けることが可能になりつつあります。

【シェア・ランク】
国内に同業他社は多数あると思われますが、当社のように屋外広告設置の申請までサポートするのは、数少ないと思われます。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
第1回「新事業AWARD制度」新事業部門大賞(2006年)、第15回「中国地域ニュービジネス大賞」特別賞(2007年)

【メディア記載】
中国新聞・経済欄(2011年)、広島テレビ「広島発!夢の通り道」(2011年)、朝日新聞(2012年)、経済リポート(2013年)、POP EYE(2013年)、

【証明・許認可】
ISO9001認証取得(2002年)

【共同研究・開発実績】
パナソニックとLED電光表示板の共同開発

【知的財産】
電子ペーパーとLEDライト、太陽光電池を組み合わせた災害時用サイネージの特許取得【特許第5875560】(2016年)、特許出願中2件

【主要取引先:実績(国内)】
・三井住友銀行へのLEDサイネージ・タペストリーの納入、サントリーへのLEDPOPの納入、NEC、マツダなど

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 中国本部
お問い合わせ

類似する企業はこちら