法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2021/09/23 08:42:47
法人番号:7240001007690

友鉄工業株式会社

最大重量15tの大型鋳物を生産

1959年設立の鋳造品メーカー。主にプレス成形金型、ALダイカスト用ホルダー、産業機械用フレームなど大型鋳物を生産している。スズキ、ダイハツ工業、ホンダなど、大手企業を含めて取引先多数あり。CAD/CAMを使ったフルモールド模型の設計・製作から、高周波誘導炉による不純物の少ない熔解、複雑形状が可能なフルモールド鋳造によって、重量15tまでの鋳物を一貫して手がける生産体制を敷いており、多様な顧客ニーズに応えてきた。プレス金型の製造法で取得特許あり。

お問い合わせ

その他のアピール

【企業の強み】
①CAD-CAMによるフルモールド模型の設計・製作から、高周波誘導炉による不純物の少ない熔解、複雑形状が可能なフルモールド鋳造により、15tまでの重量の鋳物を一貫生産し、QCDの作り込み能力が高い②全国レベルの営業網を有し、大手自動車メーカー及び有力自動車部品メーカー様との取引による技術の蓄積や顧客との共同研究を通じ、使用条件に適したオリジナル鋳鉄材質を提案し、要求性能・コストに対応できる技術力を有する。

【事業内容】
当社は主にプレス成形金型用、ALダイカスト用ホルダー、産業機械用フレーム等の大型鋳物を生産し、自動車メーカー、プレス部品メーカー、金型メーカーや産業機械メーカー様に納入している。その他の事業として、マンホールや上下水・設備用鉄蓋、景観等の鋳物、鋳鉄製定盤の設計・製造・販売・据付、更に発砲スチロール模型の設計・製作を行っている。

【業種】
鋳造業

【製品・技術の強み】
当社が得意とするフルモールド鋳造法による金型及びホルダー用鋳物は大型複雑形状品の製造に強みを有し、切削代を少なくでき、加工費低減によるコストダウンが可能である。①プレス金型用鋳物ではダイス鋼や工具鋼に匹敵するオリジナル材質の鋳鉄を有し、鋼から鋳物化による金型のコストダウンが可能、又表面硬化技術により必要な部分だけに耐摩耗性を付与する事も可能な素材も保有している。②アルミダイキャスト用ホルダー鋳物では鋳鋼と同等レベルの強さと靱性をもつオリジナル素材を保有し、鋳物化によりお客様のコストダウンニーズに応えている。

【代表者メッセージ】
自動車用プレス金型、アルミダイキャスト用ホルダー鋳物の分野ではお客様のニーズにミートする技術提案や当社のオリジナル材質でお客様のコスト低減等に大きく寄与しているので、この技術力や実績を他分野へ展開し、新分野開拓による経営の多角化、安定化に向けた活動を推進していく。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
国内の営業体制は地区割り、分野別の営業体制で6名で営業活動をしていますが、更に技術開発部も支援し、現取引先様への拡販や新規取引先及び新規分野の販路開拓に努めます。海外の販路開拓につきましては、現在は主にお客様経由ですが、商社様経由の拡販にも注力していきます。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
型技術者協会奨励賞(2014年など)

【メディア記載】
月刊誌「プレス技術」掲載(2015年他)

【証明・許認可】
新JISG5502認証取得

【知的財産】
プレス金型の製造法として特許第5649111等、特願2013-086040、特願2010-143730等がある。

【主要取引先:実績(国内)】
スズキ(下型本体納入2016.2.8他)、ダイハツ工業(自動測定用定盤納入2016.2.1他)、ホンダ(下型インサート2014.6.19他)

【主要取引先:実績(海外)】
(株)ヒロテックを通じてGMやFord等に納入(ヘミングダイ2016.1.15他)

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 中国本部
お問い合わせ