法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2021/01/02 14:39:02
法人番号:2190001005267

中山水熱工業株式会社

工場の生産技術・設備保全のさまざまなニーズに応えます

機械設備工事、メンテナンスが主体で、自社開発製品の製造・販売も行う。コナンデッセ波形解析装置とWiFi振動センサー「コナンエアー」は日本プラントメンテナンス協会2020年度TMP優秀商品賞を受賞した。
熱利用、流体輸送、設備管理、設備診断に関するエンジニアリング、コンサルティングが得意で、名古屋工業大学、三重大学大学、鈴鹿高専との共同研究・開発実績がある。海外展開についても取り組みを行っている。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

小型電池式WiFi振動センサー「コナンエアー」
医師が聴診するように、振動計測で機械の健康モニタリングを
当社が開発した『コナンエアー』は、簡易診断向けの電池式小型Wi-Fi振動センサーですが、付属アプリでFFTも可能です。
特別なアプリやソフトを使用せず、タブレットやスマートフォンとブラウザ上で接続することができ、誰でも簡単に使うことがます。

従来品とは異なり、データ管理に専用ソフトは不要で解析ソフトも付属。
生データをそのまま既存システムやクラウドに適応させて、様々な分析や解析に利用可能!
また、1キロヘルツ±16Gまで対応可能でありながら、手のひらサイズかつ《1台3万円》という低価格が好評です。

【コナンエアーの特徴】
■1台で多数の場所の振動測定が可能(マニュアルモード)
■3軸加速度生波形データを約2秒でスマホやPCに超高速転送
■複数台の常時設置で人手をかけない全自動測定(自動モード)
■センサー・ロガー・分析、全てが1つにまとまったデータ活用
■クラウドを利用したIoTシステムやAIによる異常診断システム構築も可能

カタログ・パンフレット・提案資料

コナンエアー仕様表カタログ_TPM優秀商品賞_V2電池長寿命化と温度センサー追加.pdf

振動モニタリングシステム_こんなんええやん漫画.pdf

52574-02_コナンエアーPRパンフ_Ver2.pdf

conandesse仕様表カタログ-TPM商品賞202006.pdf

20180207-A3-conandesse二つ折カタログ-漫画版.pdf

20180215-A3-conandesse二つ折カタログ.pdf

conandesse 応用事例2.pdf

その他のアピール

【企業の強み】
工事については低コストで高品質、スピーディな対応サービスが得意です。
機械、電気、計装、ソフトウェア、塗装、断熱、建築、土木な多岐にわたる分野のサービスを一括で提供します。
日本設備管理学会や化学工学会、東海化学工業会などでの活動を通して技術の研鑽、技術者との交流に努めています。熱利用、流体輸送、設備管理、計測や設備診断については世界のトップレベルの技術を提供できます。
日本設備管理学会では東海支部支部長も務めました。(2016~2019年度)、2008年度の学会賞である「ものづくり大賞」を受賞しています。

【事業内容】
建設業で配管工事を中心とする機械設備工事業が主な事業です。
製造業の生産工場における生産技術部門や設備保全部門が主要顧客です。
機械設備工事が主体ですが、電気・計装・制御システム・ソフトウェア・塗装・断熱・建築・土木・清掃など他分野にわたる業務を総合管理しています。
【業種】
建設業:管工事業、機械器具設置工事業
製造業:自社開発製品の製造・販売
人材派遣業:設備運転保守要員の派遣

【製品・技術の強み】
コナンデッセ波形解析判定機は、大量に同じ動作を繰り返すサイクル波形の記録が簡単かつスピーディにできて、大量のデータをグラフ化して統計処理によってバラツキ度合いを可視化できます。上下限波形によって信頼性の高い異常検知ができます。その結果異常が発生する前に予兆を検知することが可能です。大量のデータによるトレーサビリティシステムになり、設備管理と品質管理の標準化に使えます。
インダストリー4.0やIoTにつながる第一段階の導入になり、ブラウザでの操作が基本で簡単に使えることが一番の特徴す。
現在までは、工作機械での自動車関連部品の金属加工での実績が多いですが、正確な繰り返しを要求されるさまざまな分野でお役に立てるものと考えています。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
新規取引先には営業開発部長が担当して大手企業からの問い合わせ窓口としています。技術的な相談には開発担当者とともに代表者も対応していて、必要に応じて現場に直接出向いて問題を解決します。海外に向けては英語での対応が可能な体制を整えています。自社製品の販売については、国内・海外ともに販売パートナーとの連携に注力して現地での技術サービスを強化しています。大手ITベンダーやIoTシステムベンダーとの連携も進めています。

【表彰・メディア掲載】

【表彰実績】
2008年度日本設備管理学会賞「ものづくり大賞」受賞
2020年度日本プラントメンテナンス協会TPM優秀商品賞受賞
 <開発賞>コナンデッセ波形解析装置
 <実効賞>WiFi振動センサー「コナンエアーー」

【メディア記載】
2014年10月2日の中日新聞に三重県北米経済交流ミッションへの参加、
2015年5月18日の日刊工業新聞新製品フラッシュにコナンデッセ波形解析判定機

【証明・許認可】
コナンデッセ波形解析装置:FCC, CE

【共同研究・開発実績】
2003〜2009年 三重大学大学院工学研究科情報工学専攻研究室と共同研究にてトラブル管理(ノウハウ継承)支援システムを開発しました。
2013年より名古屋工業大学都市社会工学 越島研究室、橋本研究室による技術指導をいただいています。コナンデッセ波形解析判定機は、平成24年度中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金により開発したものです。

【取引形態】
現金取引、海外取引は前受金とする

【取引条件】
支払条件は毎月20日締切、翌月10日現金支払

【主要取引先:実績(国内)】
主要顧客は本田技研工業株式会社鈴鹿製作所およびそのサプライヤーで45年以上の実績があります。コナンデッセ波形解析判定機は、本田技研工業株式会社(鈴鹿製作所ナットランナーのトルク管理用1台、工作機械の異常検知用2台)にて運用中でトヨタ自動車株式会社、ヤマハ発動機、ほか自動車関連工場を中心にご活用いただいています。。

【海外ユーザ実績】
トヨタ自動車ポーランド、ヤマハ発動機(インドネシア)

【連携情報】
コナクシオ株式会社の「ポンプ設備の安心パック」にWiFi振動センサー「コナンエアー」が採用されています。
https://conexio-iot.jp/serviceproduct/pump-solution.html

この企業は以下の支援機関から推薦されています

公益財団法人三重県産業支援センター
中小機構 中部本部
お問い合わせ