法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2016/11/30 18:13:23
法人番号:2470001010494

株式会社大日機鋼

農機メーカー向けに板金加工品を多品種少量生産

主に農機メーカー、建機メーカー、ボイラーメーカー向けの板金加工品を、多品種少量生産で提供している。ワンストップの一貫生産を実現している。技術の強みとしてウォータジェット加工機を導入しており、水で切断することで熱影響を受けないため、あらゆる素材の切断が可能。また、工場設備のネットワーク化を図り、厚板切断加工における生産リードタイムの短縮と無人化・自動化による生産コスト低減を実現している。

お問い合わせ

その他のアピール

【企業の強み】
当社は、板金加工に特化することで、月産品目約30,000点の部品製作を行う多品種少量生産体制を整備しています。具体的には、各機械設備間のネットワーク体制構築によりレーザー切断加工から汎用曲げ加工に至る生産リードタイムの短縮化を図り、また直近においては顧客の短納期ニーズに対応するため、溶接ロボットラインを敷設・導入することでASSY組立工程に至る短納期化を実現しています。さらには大型・小型プレス加工、M/Cによる機械加工、溶接・組立加工までの一貫生産体制を持つことが当社の強みです。

【事業内容】
主に農業機械メーカー、建設機械メーカー、ボイラーメーカー等向けに、薄板鋼材(t=0.5)〜厚板鋼材(t=19.0)まで様々な用途に使用される板金加工品を、ワンストップ型の一貫生産により、多品種少量生産体制を構築して提供しています。

【業種】
金属製品製造業

【製品・技術の強み】
製品・技術の強みとして、①ウォータジェット加工・・・鉄鋼材加工が主力となる既存市場の枠組みを超えて、非鉄分野等の新規市場開拓を図るために“水”で切断するウォータジェット加工機を導入いたしました。水で切断することで熱影響を受けないため、アルミ、ステンレス、チタン、プラスチック等のあらゆる素材の切断を可能としています。  ②工場設備のネットワーク化・・・CAD/CAMの展開設計業務からリニアレーザー切断加工、汎用曲げブレーキ加工までのネットワーク化を図ることで、特に厚板切断加工における生産リードタイムの短縮と無人化・自動化による生産コスト低減を実現しています。

【代表者メッセージ】
当社は、部品加工に注力して特化することで、高品質・短納期・低コスト生産体制の確立を目指します。直近の展開としては、①ウォータジェット加工による非鉄材料部門への販路開拓。及び②溶接ロボットライン(*2ライン)導入によるASSY製品の高精度・高品質なものづくりと短納期納入の実現により、多様な顧客ニーズに迅速に対応して参ります。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
営業部門においては、各取引先ごとに専任者を配置することで、多様な顧客ニーズや問い合わせの一元的な情報把握と情報共有を行っています。さらには、複雑な技術ニーズにきめ細やかに対応するために、製造部門の熟練技術者3名が兼任することにより生産技術部門を担当しています。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】

【メディア記載】
OHKテレビ『OH! 元気印』(平成20年1月19日放映)

【共同研究・開発実績】
トラクター・コンバイン等の農業機械製品に関するVA提案を定期的に行っています。また工作機械メーカーとの協働や取引先大手企業の設計部門との提携により、上流工程の製品設計段階から機能向上・原価コスト低減に繋がるVE提案を行っております。

【主要取引先:実績(国内)】
井関農機㈱(トラクターを中心とする農業機械部品全般の部品納入。)、㈱タダノ(クレーン建設機械部品の納入。)、三浦工業株式会社(ボイラ・水処理機器の部品納入。)、東芝エレベータ㈱(昇降機・エスカレータ製品の部品納入。)等

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 四国本部
お問い合わせ