法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2021/07/25 12:26:40
法人番号:7290001000633

株式会社横浜アートニクス

画像・通信処理に関連したハードウェア設計で実績

プリント基板(PCB)設計や大規模集積回路(LSI)設計など電気・電子機器を設計、開発している。情報通信機器の開発を手がける大手メーカーの受託開発を中心に事業展開。さらに画像処理分野で自社製品の開発にも取り組んでいる。画像処理、通信処理に関連したハードウェア設計では、6Gbpsを超える通信インターフェースの設計や内部ロジック300MHzを超えるタイミング設計など最先端技術を用いた製品の開発で実績がある。書き換え可能なハードウェア(FPGA)の受託開発については論理設計、インプリメンテーション、論理検証という開発に必要な3工程をすべて社内で展開できる体制を整えている。

お問い合わせ
メイン画像

その他のアピール

【企業の強み】
画像処理や通信処理に関連したハードウェア設計において、6Gbpsを超える通信インターフェースの設計や内部ロジック300MHzを超えるタイミング設計など最先端技術を用いた製品開発業務に数多く携わっています。特にFPGA(書き換え可能なハードウェア)の受託開発については、論理設計・インプリメンテーション・論理検証という開発に必要な3つの工程の全てを社内で展開できる体制を整えています。また、各工程単体での開発の受託も行っており、お客様のご要求に応じて柔軟に技術を提供できることが当社の強みでもあります。

【事業内容】
PCB設計からLSI回路設計まであらゆる分野のハードウェアデザインを手がけています。現在は、主に情報通信機器の開発を手掛ける大手企業様からの受託開発を中心に事業を展開しています。また、近年では受託開発等で培ったノウハウを活かして画像処理分野を中心に自社開発にも積極的に投資を行っています。展示会への出展等でこれらの自社技術を積極的に紹介することで新規顧客の開拓にも力を入れています。

【業種】
電気・電子機器設計開発

【製品・技術の強み】
当社が提供するFPGA画像処理システムの特徴は、ソフトウェア処理よりも処理速度が高速な点にあります。例えば、CameraLink最大レート(850MB/s)の画像入力に対しても安定的かつ即時に演算が行えます。従来、FPGA画像処理システムはその開発コストの高さが導入を妨げる要因となっていました。当社では画像処理アルゴリズムのIPコア化を進め、FPGA画像処理システムに柔軟に組み込めるように開発を進めています。これにより、より低コストでお客さまが画像処理システムを導入できます。

【代表者メッセージ】
当社では2012年より定期的に展示会に出展を行い、新たな取引先の開拓を行ってきました。その中で、多くのお客様にFPGAの画像処理システムの導入を検討いただきました。今後は、このようなお客様のニーズをよりつかむため、システムの操作性の向上とコストダウンを進めていく考えです。また、近年急成長を遂げ賃金が高騰している東アジアやASEAN諸国においても、画像処理による外観検査のニーズが高まるものと予想されます。当社でもこのような状況に柔軟に対応できるように、開発をさらに進めていきます。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
新規取引先対応を行う担当者を配置して、問い合わせの窓口とさせていただきます。必要に応じて、取引開始前でも当社の技術担当者が訪問し、詳しい技術の説明や不明点に関する説明を行います。実際の取引時には、社内でその規模に応じて適切な人員・人材を配置し、業務に当たります。また、台湾・中国企業向けには当社の中国人スタッフが対応いたします。さらに、担当社員が積極的に外部で行われる英語教育に参加し、英語での問い合わせや説明にも対応できるように体制を整えています。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】

【メディア記載】
電波新聞2011年10月24日「MAP2011特集 半導体関連企業の取り組み」

【証明・許認可】
エコアクション21

【取引形態】
受託開発等

【取引条件】
お客様との詳細な打ち合わせにより決定

【主要取引先:実績(国内)】
富士通(株)富士通九州ネットワークテクノロジーズ(株) 等 (敬称略)

【展示会出展情報】
「画像センシング展2014」「モノづくりフェア2014」「中小企業総合展2012」などにこれまで出展
今後は「画像センシング展」「国際画像機器展」などのイメージソリューション関連の展示会に出展予定


この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 九州本部
お問い合わせ