法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2016/11/30 17:17:58
法人番号:1120001014507

オテック株式会社

硬質クロムめっきと精密ロールのトータルサプライヤー

ロール加工、めっき処理を専門に手がけている。超高精度ロール、超鏡面ロールなど、一貫生産で手掛けるロール製作のほか、高機能表面処理の「テフ・ロック」や高硬度表面処理で耐熱性に優れた「クロアモール」といった独自の表面処理技術も持つ。

お問い合わせ
メイン画像

動画

会社案内
更新日:2020/05/27
・弊社一貫生産(ロール製作、めっき処理、最終仕上げ工程まで)のご紹介
・超鏡面仕上げ(Ry0.05以下仕上げ)
・高精度ロール(真円度、円筒度、振れ1μm以下目標の仕上げ)
・バフ仕上げや梨地仕上げ
・大型めっき設備
・各種オリジナルめっきのご説明
・日々新規開発に向けた研究開発

その他のアピール

【企業の強み】
ロール製作やめっき処理について多くのノウハウを有する技術指向の会社です。他社で断られた、あるいは他にやる会社がないといった難題に積極的にチャレンジしていきます。ロール製作については設計から、材料選定、製作加工、表面処理、各種表面仕上げまで全て社内で一貫生産が可能で、押出成型機メーカー様、フィルムやシートを製作している化学メーカー様、フィルム加工を行っているコーターメーカー様などからお取引を頂戴しています。また、めっきについても弊社にしかないオリジナル機能めっき技術を有しています。

【事業内容】
硬質クロムめっき加工と金属ロールの製作加工及び当社オリジナルの特殊めっき加工を行っています。取扱製品は各種金属ロール、弾性ロール、ダイス、ガイド部品、ホッパー、シャフト等多岐に渡っています。多品種少量生産に特化し、お客様のあらゆるニーズに対応いたします。

【業種】
電気鍍金業

【製品・技術の強み】
ロール製作については精度2μm以下の超高精度ロールや表面粗度0.05s以下の超鏡面ロールの製作が可能です。また「テフ・ロック」と「クロアモール」という独自の表面処理技術も有しています。テフ・ロックはテフロンの離型性とクロムめっきの高硬度を併せ持つ高機能表面処理です。クロアモールはクロムめっきの約2倍の硬度を持つ高硬度表面処理で耐熱性にも優れています(600℃までは軟化しません)受託加工をメインにしており、お客様のあらゆるニーズにお応えします。

【代表者メッセージ】
当社はクロムめっきの専業者として50年以上の歴史を有する技術指向の企業です。お客様の課題解決を使命として日々技術を磨いております。めっきのこと、ロールのことでお困りの点があれば何なりとご相談ください。誠心誠意対応させて頂きます。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
当社の営業は単にモノを売るというのではなく、お客様の相談に乗り、お困りの点を解決する技術営業のスタイルを取っています。また、より専門的な御相談や開発案件については技術開発部での対応も可能です。海外展開については主にアジアへの販売に注力しております。語学の問題がある場合は、商社を使用する場合もあります。

【表彰・メディア掲載】
弊社工場長=平成21年度卓越した技能者(現代の名工)として表彰、平成23年黄綬褒章受章

【共同研究・開発実績】
東京都市大学様、大阪府産業技術総合研究所様、大阪市工業研究所様とコンソーシアム等の共同開発実績あり。その他、大手工作機械メーカー様のロール開発に参加した実績もございます。

【知的財産】
熱硬化性めっきに関する特許

【工場(国内)】
本社工場 中石切工場 川田工場

【他主要拠点】
本社(大阪市城東区) 中石切工場(東大阪市中石切町)  川田工場(東大阪市川田)

【取引形態】
委託加工、試作開発受注等お客様のニーズに合わせて参ります。

【取引条件】
ご相談弊社からの支払いは基本的に全て現金振込

【主要取引先:実績(国内)】
東芝機械様、シャープ様、グンゼ様、日立造船様、住友化学様、三菱樹脂様、カネカ様、古河電工様等

【主要取引先:実績(海外)】
SKC(韓国)様

【展示会出展情報】
高機能フィルム展(大阪)2013、2014/ METEC2009/ IPF2005、2008/ パック展2006等

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 近畿本部
お問い合わせ