information"

東北大学の技術シーズを中小企業に紹介

中小企業基盤整備機構は2月14日、国立大学法人東北大学と「組織的連携協定」を締結しました。今後、両機関が組織的に連携することで、大学発ベンチャーの創出や地域イノベーションの推進など、産学連携を強化します。今回の連携協定の一環として、中小機構が運営・管理するビジネスマッチングサイト「J-GoodTech(ジェグテック)」を活用。東北大学の技術シーズを中小企業に紹介し、企業ニーズとのマッチング機会を創出します。これまでも東北大学は産学連携に積極的で、ジェグテックに自社ページを掲載した中小企業と様々な形で連携してきました。東北大学と産学連携に取り組んだ中小企業の事例とともに、そこから生まれた新製品の紹介、皆さまも利用いただける東北大学の研究施設の紹介について特集記事としてまとめましたので、ご案内します。

ジェグテック特集ページへ

information"

世界1020社が出展する台北国際工作見本市を視察

中小企業基盤整備機構のビジネスマッチングサイト「J-GoodTech(ジェグテック)」をご覧の皆さまに耳寄りなお知らせです。台湾機械工業同業公会が2017年3月7日から4日間、「台湾の機械産業を知るツアー」と題した視察ツアーを実施します。世界中から1020社が出展予定の「台北国際工作見本市」(Taipei International Machine Tool Show)をはじめ、台湾関連企業と交流したり、企業見学するなど、盛りだくさんの内容です。台湾企業との協業につなげる好機です。ぜひこの機会を活用ください。申し込みは2017年1月20日まで。詳細を盛りこんだ「台湾の機械作業を知るツアーのご案内」をよくお読みいただいた上、「台湾の機械作業を知るツアーご案内書」をダウンロードしてお申し込みください。

台湾の機械作業を知るツアーのご案内(PDFファイル) 台湾の機械作業を知るツアー申込書(PDFファイル)

台湾はエレクトロニクス分野のみならず金属加工や精密機械など工業分野でも世界をリードしています。台北国際工作見本市(TIMTOS)は2年に一度開催の国際イベントです。