印刷用ページ 有限会社アートスクリュー
> 有限会社アートスクリュー 金属製品製造業
ボルト単体で緩みを抑える緩み止めボルトを開発

有限会社アートスクリュー

緩み止めボルトの開発、製造、販売を手がけている。開発した高機能緩み防止ボルト「モーションタイト」は、標準のボルトと同様に締め付けるだけでボルト自体が緩みを抑える機能を備えており、疲労強度も標準品の1.2倍以上ある。今後、国内の生産体制を強化するほか、海外展開も視野に入れている。名古屋市工業研究所との共同研究・開発実績あり。

企業の強み

緩みに関しての相談は、どんな案件でも承ります。弊社製品の使用も含め、ベストの解決策を提案させて頂きます。又、弊社との提携希望があれば、国内外を問わず前向きに検討させて頂きます。提携して頂く場合は、専用ダイスや専用ゲージなども供給させて頂きます。

事業内容

緩み止めボルトの開発及び製造販売を行っています。取扱い品は「モーションタイト」のみです。平成25年9月より販売をスタートしました。現在は受注生産のみですが、在庫品の取り扱いも行い、1本からでも販売ができるようなシステムを構築していく予定です。

製品・技術の強み

高機能緩み防止ボルト「モーションタイト」は、ボルト単体で緩みを抑える画期的な製品です。疲労強度も標準品の1.2倍以上あり、締め付けトルクを一定にした場合の軸力のバラツキは標準品の1/2程度という非常に優れたボルトです。JIS1級・2級それぞれに準拠した公差範囲を有するので既存のボルトと交換が可能です。標準品同様にトルク管理が可能で、価格も従来の緩み止め製品と比較して圧倒的に廉価です。

代表者メッセージ 代表取締役 松林 興

7年の開発期間を要した「モーションタイト」が昨年やっと販売をスタートさせることができました。標準のボルトと同じように普通に締め付けるだけで緩みを抑える「モーションタイト」は、今後世界中で注目を集める製品になると思います。国内の自動車1次メーカー様やオートバイメーカー様においては順次試作案件に取り組まさせて頂いており、海外においてもオートバイメーカー様数社と商談を進めているところです。オートバイでの採用が増えていけば自動車部品にも波及していくのではと期待しています。

販路開拓・海外展開に向けた社内体制

国内では自社生産の他、他のねじメーカー様とも委託契約を結び、生産体制を整えているところです。海外においては、今後、提携先企業を増やし、欧・米・東南アジアなどで生産ができるように対応していきたいと考えています。

自社の製品・技術一覧

表彰・評価・認可 等

表彰·メディア掲載

【表彰実績】
平成23年 名古屋市工業技術グランプリにおいて最高賞「名古屋市長賞」を受賞

【メディア記載】
金属産業新聞(平成25年2月18日)/ 中部経済新聞(平成26年3月10日)

会社情報

企業名 有限会社アートスクリュー (ユウゲンガイシャ アートスクリュー)
代表者氏名 代表取締役   松林 興
本社所在地 〒462-0832    愛知県 名古屋市北区 生駒町3-67-1
電話番号 052-915-3295
FAX番号 052-915-3278
設立年月日 2003年
資本金 300万円
従業員数 2人
ホームページURL http://www.artscrew.co.jp/
主要取引先・実績(国内) (株)メイドー、日産ネジ(株)、フレックス工業(株)

展示会出展情報

中部ものづくり基盤技術展2014
機械要素技術展2013
中小企業総合展2011