印刷用ページ エイ・テイ・シイ株式会社
> エイ・テイ・シイ株式会社 機械器具製造業
工作機に取り付けるあらゆるタイプの自動交換装置を開発

エイ・テイ・シイ株式会社

工作機機械周辺装置のATC(自動工具交換装置)、APC(自動パレット交換装置)、並びにガントリーローダーを製作。これらは工作機械メーカーを経て、自動車・航空機・造船・農機などの部品製作に使用される。APC装置にはデュアルタイプ、シャトルタイプなど多彩なタイプがあり、パレットの搬入出方法の違いによって区別される。

企業の強み

お客様のご要求仕様に応えて構想提案します。大手工作機械メーカーは自社グループ内で設計製作するケースが多い中、当社は独立系であるがゆえ、多くの工作機械メーカー様と取引があります。工作機械メーカー製作の機械本体と弊社周辺装置が合体して製品としてエンドユーザーへ設備されます。また、レトロフィット時の周辺装置の追加、変更およびエンドユーザー様設備機の改造もご相談下さい。

事業内容

主として、工作機械周辺装置のATC(自動工具交換装置)、APC(自動パレット交換装置)、AAC(自動アタッチメント交換装置)、AWC(自動砥石交換装置)、ワークコンベア及びガントリーローダーを、国内外の工作機械メーカーへ設計製作で供給しています。また、各種自動化、省力化装置及びこれ等の専用制御盤を受注範囲としています。

製品・技術の強み

創業以来、JIMTOF・IMTS・EMOなどの国際見本市への出展機用として工作機械メーカー様へ供給しています。国内外企業の生産設備として工作機械メーカー経由で、自動車・航空機・造船・農機などの部品製作に使用されています。ATC装置は収納数2~300本、APC装置ではパレットサイズ400×400~1100×7000、パレット収納数2~10面、ローダーは重量200g~20tonのワークを搬出入。

代表者メッセージ 代表取締役 青山 源一

各種工作機械のNCレトロ、MC化等の開発、生産技術、営業活動など長年にわたる経験をベースに1987年11月設立以来、今日まで「優れた技術と創造」をスローガンで少しずつですが確実に前進しております。国内外を問わず、国内工作機械メーカー様の海外進出(合弁・独資・技提)も含めて小社をご利用下さい。

販路開拓・海外展開に向けた社内体制

社長が応対をさせて頂きます。継続取引の場合は、担当へ引継ぎを致します。

自社の製品・技術一覧

表彰・評価・認可 等

表彰·メディア掲載

【表彰実績】
・第18回発明大賞考案功労賞受賞
・平成18年「岡山・わが社の技」認定企業

【メディア記載】
・日刊工業新聞
・山陽新聞
・月刊「生産財マーケティング」(ニュースダイジェスト社刊)
・月刊誌「機会と工具」
・その他

会社情報

企業名 エイ・テイ・シイ株式会社 (エイテイシイ カブシキガイシャ)
代表者氏名 代表取締役   青山 源一
本社所在地 〒708-1306    岡山県 勝田郡 奈義町西原380-8
電話番号 0868-36-7360
FAX番号 0868-36-8356
設立年月日 1987年11月6日
資本金 4000万円
従業員数 11人
ホームページURL http://www.kousakukikaisekkei.com
工場(国内) 本社工場(岡山県)
主要拠点 本社工場(岡山県)
主要取引先・実績(国内) ㈱オーエム製作所、大阪機工㈱、キクカワエンタープライズ㈱、㈱クボタ、倉敷機械㈱、㈱シギヤ精機製作所、新日本工機㈱、住重機械ファインテック㈱、太陽工機㈱、㈱滝澤鉄工所、東芝機械㈱、三菱重工業㈱、三菱商事テクノス㈱、㈱森精機製作所、安田工業㈱ほか90社
主要取引先・実績(海外) 遠東機械(台湾)、友嘉實業(台湾)

おすすめタグ 自動化機器・ロボット

関連ワード 工作機械 周辺装置

展示会出展情報

14thJIMTOF(1988年10月)以降、IMTS及びEMOに工作機械メーカー出展機に供給。なお、2014JIMTOFおよび2014IMTSも同様です。