印刷用ページ 近代化学株式会社
> 近代化学株式会社 頭髪用化粧品製造業
ヘアカラーなど頭髪用化粧品で国内外に実績

近代化学株式会社

ヘアカラーを中心とした頭髪用化粧品および医薬部外品の開発と受託製造。ヘアカラー、シャンプー、コンディショナー、トリートメント、育毛剤、整髪料、パーマネント剤など。60年以上にわたり国内美容室向けメーカーへの製品供給を行ってきた。海外でも製品の評価は高く、台湾、シンガポール、韓国などアジア諸国やサウジアラビア、クウェート、トルコなど中東各国へもOEM輸出を行っている。カラートリートメントの分野において、2014年の出荷実績は200万本。

企業の強み

創業以来60年以上にわたり主に美容室向けの製品開発、製造に注力してまいりました。特にヘアカラーでは微妙な色やツヤの表現、低ダメージ処方の開発を、またシャンプーでは泡立ちや指通りなどの細かい処方調整を得意としております。また日本ヘアカラー工業会や東京化粧品工業会などの各種業界団体で理事会社を担い、業界発展のために力を注ぐとともに最新情報の収集に努めています。海外でも製品の評価は高く、台湾、シンガポール、韓国などアジア諸国やサウジアラビア、クウェート、トルコなど中東各国にもOEM輸出を行っております。

事業内容

ヘアカラーを中心とした頭髪用化粧品および医薬部外品の開発と受託製造を行っています。頭髪用化粧品とはヘアカラー、シャンプー、コンディショナー、トリートメント、育毛剤、整髪料、パーマネント剤等を指します。

製品・技術の強み

60年以上にわたり国内美容室向けメーカー様への製品供給を行ってきた実績があり、ヘアケア製品の開発力に自信があります。近年ではその実績を買われ、特にヘアカラー製品については大手化粧品メーカー様からのお引き合いを頂けるまでになっています。生産体制はISO22716の化粧品GMPに準じて行っており、現在はISO22716の認証を目指して準備しています。

代表者メッセージ 代表取締役社長 岡部 達彦

弊社は創業時から髪の毛のプロである美容師さん達と一緒に美容室向けの製品を開発してまいりました。このため弊社製品を使っていただいた際の色、艶、風合い等の表現には自信を持っております。

販路開拓・海外展開に向けた社内体制

国内向けには営業部4名が国内展示会の際にブースにお立ち寄りいただいたお客様や工業会名簿をもとに電話営業をかけ、新製品の企画提案を実施しています。海外向けには担当者1名が主に香港の展示会でブースにお立ち寄りいただいたお客様にメールで営業をかけています。また同業他社と連携して間接的に開発を受注することも多くなっています。

自社の製品・技術一覧

表彰・評価・認可 等

表彰·メディア掲載

【表彰実績】
神奈川県知事、東京化粧品工業会、神奈川県県央地区行政センター、海老名市危険物安全推進協議会

【メディア記載】
週刊粧業、OEM・エアゾール産業新聞、健康産業新聞、神奈川県薬務課バナー広告

会社情報

企業名 近代化学株式会社 (キンダイカガクカブシキガイシャ)
代表者氏名 代表取締役社長   岡部 達彦
本社所在地 〒243-0426    神奈川県 海老名市 門沢橋3-19-3
電話番号 046-238-2508
FAX番号 046-238-5607
設立年月日 1955年
資本金 6,031万円
従業員数 70人
ホームページURL http://www.kindaikagaku.com
工場(国内) 本社に同じ
主要取引先・実績(国内) 三宝商事、アイリス大山、田谷美容室、セフテイ、三口産業、他
主要取引先・実績(海外) ウェイハー・リミテッド(シンガポール)、チャンピヤン(台湾)、コジコスメティック(韓国)、他

展示会出展情報

2014年実績:2014年10月20~22日 第5回化粧品開発展(COSME Tech2014)
2015年:2015年6月3日~5日 第7回化粧品産業技術展(CITE JAPAN2015)