印刷用ページ 株式会社室岡林業
> 株式会社室岡林業 木材製材加工業
軟弱地盤を補強するための丸太杭の製造・販売

株式会社室岡林業

丸太を豊富に在庫しており、全工程で機械加工できることを武器に、短納期で安定した工事を行う。自社施工で培ったノウハウを活かし、設計相談や施工方法の提案にも取り組む。軟弱地盤を補強する丸太杭は、製造時に使われるエネルギー消費が少なく、成長過程で固定したCO2を地中に保存し、地下水汚染の心配がないなど、環境に対して優れた製品。最近では液状化対策にも効果を発揮することが判明。プラント設備や大型重機も不要なのでコスト面でも大変優れている。

企業の強み

当社は丸太杭の専門工場です。他社を圧倒する丸太の在庫量・全工程機械加工を武器に、他社にはできない短納期の実現と安定した出来形の確保を可能にしました。寸法・品質は、JAS規格と現場の声を熟慮し、自社規格表を確立しました。自社施工で培ったノウハウを活かし、設計相談や施工方法の提案にも取り組んでいます。過去には木製側溝蓋や木橋(いずれもMade in 新潟登録製品)を産学官連携を通して開発したり、土木学会の技術発表会にて発表するなど、木材加工のパイオニアとして常に技術の研鑽に取り組む企業風土があります。

事業内容

土木工事用の木製資材の製造・販売。特に、軟弱地盤を補強するための丸太杭を主力製品とし、自社一貫体制にて製造・販売しています。主な顧客は総合建設業です。

製品・技術の強み

軟弱地盤を補強する丸太杭は、コンクリート杭や鋼管杭と比べ、製造時に使われるエネルギー消費が少なく、成長過程で固定したCO2を地中に保存し、地下水汚染の心配がない等、環境に対して非常にクリーンな製品です。性能は他の工法と比較しても遜色なく、最近では液状化対策にも効果を発揮することが明らかになりました。プラント設備や大型重機も不要なのでコスト的にも大変優れています。丸太杭は他の工法や製品にはない周面摩擦力により、軟弱地盤を補強し上部構造物を支えます。

代表者メッセージ 代表取締役 室岡 賢一

国内における丸太杭施工の効果は十分に知り尽くしています。これを、日本よりも軟弱地盤が多いASEAN諸国における、日系企業の現地工場建設工事やインフラ整備工事向けに販売し、ASEAN諸国の経済発展に貢献して参りたいと考えています。また、国内には丸太杭用の木材が資源として十分ストック(山に)されています。これらの用途を創造し、日本林業の再興及び発展にも寄与して参りたいと考えています。

販路開拓・海外展開に向けた社内体制

杭加工専用機械(リングバーカー、パイラー)を大径木及び長尺材にも対応できる様グレードを高め、製造能力向上を図っています。国内に同一設備を有する地域は他にありません。丸太杭用の木材供給をより盤石にする為、新潟及び長野両県の森林組合や民間の素材生産業者との連携強化を図っています。

表彰・評価・認可 等

表彰·メディア掲載

【表彰実績】
リデュース・リユース・リサイクル推進協議会会長賞(2013年)、新潟県優良リサイクル事業所(2011年)、「木製側溝蓋」ニイガタIDSデザインコンペティション2002 IDS賞(2002年)

【メディア記載】
産経新聞「木製側溝蓋」、橋梁新聞「プレストレス木床板橋」、新潟日報「丸太杭 地盤補強工法」

会社情報

企業名 株式会社室岡林業 (カブシキガイシャ ムロオカリンギョウ)
代表者氏名 代表取締役   室岡 賢一
本社所在地 〒942-0022    新潟県 上越市 下荒浜393-1
電話番号 025-543-6246
FAX番号 025-543-7226
設立年月日 1950年
資本金 1600万円
従業員数 12人
ホームページURL http://www.muro-rin.com/
工場(国内) 本社工場(新潟県)
主要取引先・実績(国内) (株)大林組、鹿島建設(株)、清水建設(株)、大成建設(株)、戸田建設(株)、三井住友建設(株)、五洋建設(株)、前田建設工業(株)、西松建設(株)、(株)熊谷組、(株)フジタ、(株)奥村組、東亜建設工業(株)、鉄建建設(株)、東洋建設(株)、(株)福田組、飛島建設(株)、(株)ピーエス三菱、東鉄工業(株)、その他多数(順不同) 全65社