印刷用ページ 宮原ゴム工業株式会社
> 宮原ゴム工業株式会社 ゴム製品製造業
国内で唯一、連続気泡体天然ゴムスポンジを製造

宮原ゴム工業株式会社

天然、合成および特殊合成ゴムスポンジシート専業の素材メーカー。ゴムスポンジは、防音、防水、防塵、制振、断熱などの機能を必要とする各種機器に、隠れた部材として組み込まれる。国内市場では自動車産業を中心に弱電、土木建築など幅広い分野に採用。同素材の製造技術について50年にわたり研究開発を続け、その経験と実績をもとに多品種・小ロットでの製造販売を可能とした。新規開発品の相談にも応じている。2008年からは、国内で唯一、連続気泡体天然ゴムスポンジの製造を開始。数年前には海外営業にも乗り出した。

企業の強み

ゴム原料とゴム薬品の化学合成・発泡からなるゴムスポンジは、専門の研究者でも未知の部分が多い複雑な素材です。季節による温度・湿度により、薬品の配合はもとより、練り時間、焼き上げ時間等の微妙な調節が必要で、また、品種により配合や工程も変わってきます。その複雑な素材の製造技術を50年にわたり研究開発し、培ってきました。この経験と実績より、多品種・小ロット製造販売が可能で、新規開発品のご相談も承っています。

事業内容

当社は、天然、合成および特殊合成ゴムスポンジシート専業の素材メーカーです。ゴムスポンジは、防音、防水、防塵、制振、断熱等の機能を必要とする各種機器において、隠れた部材として製品に組み込まれています。当社の製品は、国内市場においては、自動車産業を中心に弱電、土木建築等の幅広い分野でご使用いただいています。直接の取引先は、このような部品を加工する加工会社様になります。数年前より、国内市場の縮小傾向を受け、海外営業も開始しました。

製品・技術の強み

ゴムスポンジは、ゴム製品市場の中でもさらにニッチな市場ではありますが、樹脂スポンジにない優れた物性より、まだまだ隠れた需要が世界中にあると考えます。既存製品はもちろん、新製品であるコスト低減を図れる高発泡品や開発中の耐薬品性に優れた製品・環境に配慮した製品で、分野を問わず、世界に向けて、新たな需要の掘り起こしに努めたいと考えています。

代表者メッセージ 代表取締役 宮原 良信

昭和40年創業以来の経験と技術をもとに、自社工場設備の新鋭化も図り、当社製品は「ミヤハラのスポンジ」として高い評価と幅広いご利用をいただけていると自負しております。平成20年からは、国内で唯一、 連続気泡体天然ゴムスポンジの製造を始めました。ゴムスポンジシートの専門メーカーのこだわりを最大限に発揮し、素材屋として担うべきところをしっかり担っていきたいと考えています。当社のゴムスポンジをより多くの企業様に知っていただくために、J-GoodTechのマッチングサイトからの出会いを期待しております。

販路開拓・海外展開に向けた社内体制

現在行っている高付加価値の新製品の開発速度を早め、近々に製品化を実現し、営業できることを目指します。既存のお客様はもちろん、HPより様々なご相談をいただく新規企業様へも新製品のご提案をしたいと考えます。海外へは、現在活用中の海外B to B サイトをより積極的に活用、さらに海外展示会への出展により、営業の強化を図りたい考えです。また、来春、裁断用の加工機を導入し、新たに加工部門を設ける予定で、よりお客様のニーズに応えられるような体制づくりを進めます。

自社の製品・技術一覧

■品種一覧 詳しく見る

※CRスポンジ
幅広い分野に使用される万能合成ゴム

クロロプレンゴムの略称で、ブタジエン・ラバーを原料とした重合体であり、その特性は難燃性、耐候性、耐オゾン性、耐熱老化性、耐油性、耐薬品性など環境劣化耐久性を有します。CRは特殊合成ゴムでは万能的な特性を有する為、車両・弱電一般工業部材として広く各方面に使用されています。
■ 主な用途 : 断熱材、防音材、シール材、自動車部品、コンベアーベルト、防塵ゴムなど

※EPDMスポンジ  
耐久・耐候・絶縁性に優れた機械製品向けゴム

EPDMはエチレン、プロピレン、少量のジエンから成る三元共重合体で、その特性は耐候性、耐オゾン性、耐熱老化性、耐薬品性、低温特性,電気絶縁性の優れたゴムで車両、機械、建築土木、電気、化学工業用パッキング材として使用されています。
■ 主な用途 : 窓枠ゴム、自動車部品、シール材、パッキン材、建築用ガスケット、コンベヤベルトなど

※NBRスポンジ  
耐油性能バツグンの工業製品向けゴム

NBRはアクリルニトルゴムとブタジエンの共重合体で、特性として耐油性、耐摩耗性に優れ、耐油関係のパッキン、オイルシール、油圧シリダーパッキング等に使用されています。
■ 主な用途 : Oリング、シール材、工業用パッキン、ガスケットなど

※SIスポンジ 
耐用温度範囲が広く、高度な機能を要求する工業部材向け製品

シリコンゴムは、けい素と酸素から成るシロキサン結合(Si-O)という独特の基本骨格を有するゴムで、主に耐熱用に使用されています。その他、耐候性、耐寒性、電気特性にも極めて優れています。耐用温度範囲-60~200℃で高度な機能を要求する工業部材に使用されています。
■ 主な用途 : 耐熱製品用、自動車関連部品、医療関連機器、食品関連機器部品など

※NRスポンジ 
パッキン・緩衝材と一般用に幅広く利用される天然ゴム
NRは天然ゴムの略称。ゴムの木より採取する樹液(ラテックス)よりつくられ、化学的にはポリイソプレンという物質で、合成ゴムでは得られない引張強度と弾力性を持ち、その他、耐摩耗性、耐寒性にも優れており工業用パッキン、衝撃緩衝材、その他一般用に広く使用されています。
■ 主な用途 : 敷物、履物、緩衝材、パッキン、工業用品など

※SBRスポンジ 
天然ゴムと類似性をもつ汎用合成ゴム

SBRはスチレンとブタジエンの共重合体で、NRと類似性を持つ汎用合成ゴムです。天然ゴムの代用、又はブレンドとして使用され、一般工用、衝撃緩衝材、土木伸縮目地材として広く使用されています。
■ 主な用途 : タイヤ、履物、マリンホース、ベルト、工業用品、土木用品など

※連泡スポンジ
高い洗浄力と耐久性に優れる

連泡スポンジは主に天然ゴムからなる連続気泡体。他のゴムスポンジ(独立気泡体)とは異なり、吸水性を持ち、独特な表面の粗さとが相重なって高い洗浄効果を発揮します。また独立気泡を持たないことから復元性に優れ、繰り返し圧縮や、高圧縮用途に使用されています。
■ 主な用途 : クッション材、ろ過材、洗管用スポンジ、工業用品洗浄用など






表彰・評価・認可 等

表彰·メディア掲載

■2014年4月 神戸サンTV 「佐竹教授のキラリ経済学&キラリと光る会社」■2014年4月 神戸新聞 「ひょうご経済 ガンバル!中小企業」

会社情報

企業名 宮原ゴム工業株式会社 (ミヤハラゴムコウギョウ カブシキガイシャ)
代表者氏名 代表取締役   宮原 良信
本社所在地 〒653-0032    兵庫県 神戸市 長田区苅藻通1-1-20
電話番号 078-681-2890
設立年月日 1965年
資本金 9000万円
従業員数 16人
ホームページURL http://www.miyahara-rubber.co.jp/
主要取引先・実績(国内) 直接の取引は無いが、直近では株式会社島津製作所、本田技研工業株式会社、リンナイ株式会社等からの開発依頼を受け、商社経由で取引に至っている。
主要取引先・実績(海外) アメリカ・イギリス・ベルギー・香港・台湾企業との実績有り